オクタスプリングは重くて収納が大変?三つ折りは可能?

購入したマットレスが軽くて折りたたむことができるものであれば、収納したりお手入れで持ち運んだりするのが楽ですよね。現在人気の高級マットレス「オクタスプリング」は折りたたんで収納したり持ち運んだりすることはできるのでしょうか?
今回はオクタスプリングの重量や耐久性から収納や持ち運びが簡単かどうか調べてみました。これからオクタスプリングを購入しようと考えている人には重要な情報なのでしっかり見ていってください。

 

 

オクタスプリングの重量はどれくらい?

オクタスプリングは重くて収納が大変?三つ折りは可能?
重いマットレスだと移動させたり収納させたり、お手入れするのが大変です。かといって、敷きっぱなしにするとマットレスに良くありません。オクタスプリングの公式サイトでは「持ち運びが簡単」というように言われていますが、実際はどうなのでしょうか?

 

結論から言いますと、オクタスプリングは比較的重いマットレスというわけではありません。オクタスプリングのサイズと重量を見てみてください。

  • シングルサイズ…約5kg
  • セミダブルサイズ…約6kg
  • ダブルサイズ…約7kg

こちらのとおり、オクタスプリングはだいたい5〜7kgの重量であることがわかります。
ちなみに他の有名な高級マットレスのシングルサイズの重さがこちらです。

  • モットン…約7kg
  • 雲のやすらぎ…約7kg
  • エムリリーマットレス…約6kg

 

この通り、他のマットレスに比べてオクタスプリングは比較的軽くできており、その分持ち運びや収納が簡単にできるということになります。公式サイトでいわれている「持ち運びが簡単」というのは本当ということですね。

 

 

オクタスプリングは三つ折りにして収納しても良い?

マットレスを収納する際、3つ折りにできれば押し入れに入れるのも簡単です。しかし、金属スプリングや厚みのあるマットレスは折りたたむことができません。
そして、オクタスプリングには他の3つ折りできる折り目があるようなマットレスではありません。

 

そのため、折りたたんでも内部の素材がダメにならないのか?」「他のマットレスと同じように3つ折りにしても大丈夫なの?」といった心配もあるかもしれません。

 

 

 

オクタスプリングは重くて収納が大変?三つ折りは可能?

 

オクタスプリングの内部はウレタンスプリングという弾力性のある素材を使用しているので、折り曲げたりしたら素材がダメになってしまうのではと思われるかもしれません。しかし、オクタスプリング自体は6万回の圧縮テストを耐え抜くほどの耐久力があり、少々折り曲げても問題ありません。

 

また、オクタスプリングの厚みは7cmとなっており、比較的薄く作られています。そのため、三つ折りにするのも簡単にできます。

 

 

オクタスプリングは手入れしないと大変なことに!?手入れはとても簡単!

 

オクタスプリングは重くて収納が大変?三つ折りは可能?

 

オクタスプリングは通気性が良く、他のマットレスに比べてダニの繁殖を抑えてくれることもあります。しかし、お手入れを全くしない状態が続くとすぐに劣化してしまう可能性があるので注意しましょう。

 

ここでは、オクタスプリングのお手入れの方法について書いていきます。オクタスプリングは比較的軽いマットレスの上にお手入れ自体はとても簡単なので、ぜひ実践してみてください。

 

1. 定期的にマットレスの向きを変える

マットレスを敷きっぱなしにして、同じ場所、同じ方向に負荷がかからないように気を付けましょう。
これはオクタスプリングに限らずマットレス全般に言えることですが、敷きっぱなしにしていると毎回同じ場所に負荷がかかることになり内部構造が変形してダメになってしまう恐れがあるので注意しましょう。

 

だいたい1か月〜3か月に1回くらいの頻度で定期的にオクタスプリングを裏返したり、上下を変えて使用するのが良いです。

 

2. 定期的に日陰干しする

オクタスプリングは比較的湿気がこもりにくく、通気性の良い構造になっています。しかし、いくら通気性の良いマットレスと言っても、敷きっぱなしにすることは避けましょう。

 

オクタスプリングを敷きっぱなしにしていると、熱や湿気がこもったままの不清潔な状態になったり、ゴミやほこりがついてしまったりして内部の素材がダメになってしまう恐れがあります。

 

そのため、週に1回くらいの頻度で良いので、風通しの良い場所で日陰干しにしてください(日当たりの良い場所に干すと内部構造がダメになるので避けてください)。あるいは、掃除機を掛けて定期的にホコリやゴミを吸い取るのも良いかもしれません。

 

その他、使用上の注意点

オクタスプリングの上には立たないようにしましょう。オクタスプリングの上に立つとその部位にのみ負荷がかかってしまい、変形の原因になるので注意しましょう。高いものを取るときなどはできるだけオクタスプリングを別の場所に移動させてからにしましょう。

 

また、補足説明としてオクタスプリングに乾燥機や洗濯機を使用してよいかどうかを記載しておきます。
結論から言いますと、オクタスプリング本体に布団乾燥機を使うことはお勧めしません。また、洗濯機で洗うことができません。オクタスプリングは熱に弱く、布団乾燥機を使うと素材がダメになってしまう可能性があります。また、水洗いをすると内部の素材がダメになってしまう可能性があるので、この点を注意しながらお手入れする必要があります。

 

 

まとめ

以上、オクタスプリングは決して思いマットレスではないので持ち運びはとても楽かと思います。また3つ折りも可能なので、収納もできますね。定期的にお手入れしたり、どこかへ収納したりするときに参考にしていただければと思います。

 

 

【こちらの記事もオススメ!!】
オクタスプリングの口コミ・レビューまとめ
オクタスプリングの耐久性って大丈夫?寿命を延ばすための正しい使い方とは!