オクタスプリングのデメリット4つ!!厳しめの評価を行った結果!

大人気のヤーマンのオクタスプリングですが、実際に購入された方からは「良くない」「合わなかった」というような批判の声も上がっています。今回はオクタスプリングのデメリットとしてあげられる4点の項目を一つずつ見ていき、どのようにすれば解決するのか?といったところまで記載していきます。

 

 

オクタスプリングのデメリットは?

オクタスプリングのデメリット4つ!!厳しめの評価を行った結果!

 

オクタスプリングは通気性、反発性(硬さ)に非常に優れたマットレスとされていますが、実際にオクタスプリングを使った人の中には「良くなかった」と言っている方もいらっしゃいました。

 

今回はそのようなお声をデメリットとしてまとめてみました。

  • 底付き感がある
  • 臭いが気になる
  • 厚みがない(7cm)
  • 保証に制限がある

 

次項から一つずつ詳しく見ていきます。

 

 

デメリット@ オクタスプリングを使うと底付き感がある?

オクタスプリングのデメリット4つ!!厳しめの評価を行った結果!

 

オクタスプリングの使い方は公式サイトにも記載されています。

  • フローリングの上
  • マットレスの上
  • 畳の上
  • 敷布団の上

 

しかし、フローリングの上や畳の上で使っている人、つまりオクタスプリングを直敷きで使用している人の中には「底付き感がある」と感じる人がいるようです。

 

「底付き感」とは体が沈み込み床に当たっているような状態を言い、使用者にとっては体に痛みが生じるような場合もあります。

 

このように感じた方はオクタスプリングの使い方を変えるだけで「底付き感」というデメリットが解消されるだけでなく、オクタスプリング本来の効果を実感することができるようになることが多いです。

 

 

トッパーとして使えば底付き感が解消される!?

オクタスプリングのデメリット4つ!!厳しめの評価を行った結果!

 

もし、オクタスプリングをフローリングの上や畳の上で使っていて「底付き感」を感じられるようでしたら、お布団の上や他のマットレスの上に敷いて、つまりトッパーとして使ってみてください。

 

それだけで「底付き感」がなくなり「よく眠れるようになった」という人は非常に多いです。

 

 

このようにオクタスプリングをトッパーとして使うメリットは他の記事でも口コミも含めて記事にしておりますので、よかったらご覧になってください。
【口コミから判明!!】オクタスプリングはトッパーとして使えるのか?

 

 

 

デメリットA 購入直後に「臭い」が気になるとの声が、、、

オクタスプリングのデメリット4つ!!厳しめの評価を行った結果!

 

オクタスプリングは袋に入って届くのですが、袋から取り出してすぐは変な臭いがします。

 

しかし、それからしばらくたつと臭いもなくなります。だいたい3日〜1週間ほどでなくなります。

 

 

また、安いマットレスだとダニやカビが繁殖して、それが臭いの原因になることがあるのですが、オクタスプリングは通気性がとても優れており、ダニなどの発生を抑えてくれます。

 

そのため、最初の1週間ほどだけ臭いを我慢すれば、あとは臭いに困ることはないかと思われます。

 

 

デメリットB オクタスプリングは厚さ7cm!これって薄いの?

オクタスプリングのデメリット4つ!!厳しめの評価を行った結果!

 

3つ目のデメリットとしてあげられるのが、オクタスプリングの厚みです。

 

オクタスプリングは7cmの厚さでできており、薄いんじゃないか?という声もありますが、決して薄くはないです!

 

一般的なマットレスはだいたい5cmほどでできており、厚いものだと10cmを超すマットレスはあります。
しかし、厚さというのはあまり問題ではなく、それよりもマットレスの反発性(硬さ)の方が重要であると言われています。

 

例えば、厚さ10cmのマットレスがあったとして、それが非常に反発性の低い(柔らかい)マットレスだと、腰のあたりが大きく沈み込んでしまい理想的な寝姿勢を維持できず、腰痛の原因になります。
この時、もし反発性が程よいマットレスだと理想的な寝姿勢を維持することができ、快眠につながる、というわけです。

 

 

オクタスプリングは7cmという厚さで、決して厚いマットレスではありませんが、反発性においては「ハイブリッド反発」という新技術を採用しており、柔らかくもあり、硬くもあり、という程よい反発性を実現するために作られています。

 

そのため、厚さ7cmというデメリットは反発性でカバーできていると考えられます。

 

 

デメリットC オクタスプリングは返品保証がない!?

 

オクタスプリングのデメリット4つ!!厳しめの評価を行った結果!

 

オクタスプリングには他の高級マットレスのように「お試し期間」たるものがないこともデメリットの一つとしてあげられるかもしれません。
そのため、「何日間か試したい!」という方にはあまりおすすめできない商品ではあります。

 

しかし、お試し期間がない分、かどうかはわかりませんが、オクタスプリングは他の高級マットレスと比べてもかなり安く購入することができます。

 

そのため、お試し期間はないが安いということを考えると、ある意味、デメリットではなくメリットとしてとらえられるのではないでしょうか。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
よくオクタスプリングのデメリットとしてあげられている4点について記載していきましたが、使い方を変えたり、とらえ方を変えることで、人によってはデメリットのないマットレスであるとも言えます。
現在、オクタスプリングの購入を検討されている方は、今一度、記事をお読みになって、ご自身に合ったマットレスかご検討ください。

 

トップページへ戻る