オクタスプリングとモットンを比較!品質や金額を比べてみた

高級マットレスでは「モットン」という商品が有名ですが、最近ではヤーマンのオクタスプリングも有名になってきているのはご存知でしょうか?実はオクタスプリングはその独特な内部構造で特許を取得していたり、イタリアの5つ星ホテルのベッドで使われていたりとけっこうすごいマットレスなんです。
今回はオクタスプリングとモットンを徹底的に比較し、どのような違いがあり、どのように優れているのかといったことを検証いたします。
「オクタスプリングとモットンはどちらが良いの?」と悩んでいる方にとっては、とても有益な情報になりますので、ぜひ読み進めていってください。

 

オクタスプリングとモットンの比較表

オクタスプリングとモットンについて、それぞれの機能や金額について比較表を作ってみました。

 

オクタスプリング モットン
耐久性(推定耐久年数) 非常に高い(約10年) 非常に高い(10年以上)

通気性

ダニ対策など

非常に良い
ダニの繁殖を90%抑えた実績あり

通気の良い素材を使用
反発性(硬さ)

ハイブリッド反発
(柔らかすぎず硬すぎず)
体の各部位の重さに対応

体の各部位の重さに対応
体重によって硬さを選べる

厚み 7cm 10cm
人気度 モットンより高評価

オクタスプリングより低評価
評価件数が圧倒的に少ない

金額(シングルサイズ)
保証など

21,384円(税込)
新品のみ8日以内の返品交換可

39,800円(税込)
90日間の返品保証あり

 

いかがでしょうか?

 

なんとなくどちらかが優れていて、どちらかが劣っていて、、、

 

何がいいのやら、、、という方は次項からゆっくり解説していきます。

 

 

 

オクタスプリングの公式サイト】


 

モットンの公式サイト】


 

 

そもそも自分に合ったマットレスを選ぶポイントとは?

 

オクタスプリングとモットンを比較!品質や金額を比べてみた

 

オクタスプリングとモットンを比較する前に、「マットレスを選ぶときの重要なポイント」をまとめてみましたのでご紹介します。もし、自分に合っていないマットレスを購入してしまった場合、腰痛や頭痛、背中の痛みにつながる可能性があるので注意しましょう!

 

自分に合ったマットレスを選ぶポイントは次の通りです。

 

 

【機能面で重要なポイント】

  • 耐久性があるか、すぐにへたったりしないか
  • 通気性があるか
  • 反発性があるか
  • しっかりと厚みがあるのか
  • どのような使い方ができるか(どのような場面で使えるか)

 

【その他、考慮すべきポイント】

  • 商品の人気度

 

 

今回はこれらのポイントをオクタスプリングとモットンとで比較していきます。

 

結論から言うと、オクタスプリングとモットンとでは「どちらもマットレスとして良品」でした。機能面やその他のポイントについてはどちらかがダントツで優れているというわけではなく、どちらもすごいと言わざるを得ません。

 

 

耐久性で比較してみた。

 

オクタスプリングとモットンを比較!品質や金額を比べてみた

 

いくら良い機能があり、寝心地の良いマットレスであったとしても、すぐにへたってしまうようでは何度も買い替えなければならず金銭的にも負担がかかります。

 

また、へたったマットレスを気づかずにそのまま使ってしまうと(けっこう気づかないことがあるようです)、腰痛や肩こりの原因にもなりますので、マットレスの耐久性は大事なポイントの一つとなります。

 

 

ここではオクタスプリングとモットンの耐久性について記載していきます。

 

オクタスプリングの耐久性について

オクタスプリングは6万回の耐久テストに耐え抜いています。

 

耐久テストというのは、マットレスを押しつぶして、離して、押しつぶしてを繰り返すことで、実際に人が日常生活で使っている時と同じような負荷を与えるテストです。

 

そのテストを6万回耐えたということになりますが、これを年数に換算してみると、だいたい10年くらいであると予想されます。10年も使えるマットレスであれば、かなり耐久性のあるマットレスであることは間違いないです。

 

このようにオクタスプリングは通常、すぐにへたってしまうようなマットレスではないことが考えられます。

 

 

モットンの耐久性について

オクタスプリングとモットンを比較!品質や金額を比べてみた

 

モットンも同じように耐久テストを行っています。
全く同じテストであったかは定かではありませんが、モットンの場合、8万回も圧縮作業を行った後にマットレスの厚みを計測したところたったの3.6%ほどしかへたっていなかったとい結果になりました。

 

ちなみに8万回というのは、年数にするとだいたい11年になり、11年間しようしても3.6%ほどしかへたらないということです。

 

 

 

寝具業界的には敷布団は5年持つと言われておりますが、オクタスプリングやモットンは比較的、耐久性のあるマットレスであることがわかります。

 

これは「マットレスを長く使える」ということだけでなく、長期的にきれいな姿勢を保つことができ、腰痛や肩こりになりにくいということにもつながります。

 

 

通気性で比較してみた。

 

マットレスに限らず、寝具にダニやカビの繁殖といった問題は付き物です。かといって、ダニやカビが繁殖した不衛生なマットレスでは寝たくありませんよね汗
また、ダニやカビの繁殖は「臭い」の原因にもなることもあります。

 

ここではマットレスの「通気性」に着目し、ダニやカビの繁殖に対してオクタスプリングとモットンがどのような対策が練られているのかを見ていきます。

 

オクタスプリングの通気性について

 

オクタスプリングとモットンを比較!品質や金額を比べてみた

 

オクタスプリングのメーカーであるヤーマン株式会社は、独自の技術「ハニカム構造」で特許を取得しています。

 

このハニカム構造がオクタスプリングの通気性に関する特徴の一つになっており、マットレスの上で寝返りを打つたびに無駄な熱と湿気を追い出すことができるのです。これは「AIRフロー効果」とも呼ばれており、寝返りを打つことによりマットレス内を常に新鮮な空気で維持することができるようになっているのです。

 

 

また、実際に「ダニの繁殖を抑えることができた」という実験結果もあり、オクタスプリングの高い通気性がダニの繁殖を抑えることができたという根拠もあります。

 

オクタスプリングとモットンを比較!品質や金額を比べてみた

 

 

モットンの通気性について

オクタスプリングとモットンを比較!品質や金額を比べてみた

 

一方モットンはマットレス内の湿気をおさえるために一般的なウレタンフォームタイプのマットレスよりも汗や空気(熱気)が上から下へと流れやすい構造をしています。

 

ウレタンフォームタイプのマットレスと聞くと、柔らかいスポンジのようになっていて湿気がこもりやすい、暑そう、といったことをイメージされるかもしれませんが、実際にモットンを使った人は通気性に関して満足しているようです。

 

 

 

また、これはオクタスプリングにも言えることですが、きちんとしたお手入れをすることによりダニやカビの繁殖や汗による汚れなどを防ぎ、より快適に睡眠をとることができます。

 

 

一般的なマットレスも含め、オクタスプリングのお手入れに関する記事はこちら
↓↓↓↓
オクタスプリングの耐久性って大丈夫?寿命を延ばすための正しい使い方とは!

 

 

 

反発性で比較してみた。


マットレスの反発性は非常に重要です。反発性がなく柔らかすぎるマットレス(一般的なウレタンフォームタイプ)は、体が沈み込みすぎてしまい、頭から腰までのS字カーブが崩れ、腰痛や肩こりの原因になります。

 

また、反発性の高い硬めのマットレス(金属スプリングタイ)は、マットレスに接着した体の部位へ負荷がかかってしまい、血行不良になってしまうこともあります。

 

ここでは反発性について比較していきます。

 

オクタスプリングの反発性について

オクタスプリングとモットンを比較!品質や金額を比べてみた

 

オクタスプリングは、低反発か高反発に偏りがちだったマットレスの特徴を変えてしまうような反発性を持っています。これは「ハイブリッド反発」と呼ばれ、体を包み込むような柔らかさと体をしっかり支えてくれるような硬さを同時に実現するように作られているのです。

 

また、マットレスへの体重のかかり方が体の部位によって異なることを考慮し、オクタスプリングの内部は5つの硬さで調整されています。

 

これにより睡眠時の体を理想的なS字カーブで維持し、腰や肩、首への負担を軽減することができると言われているのです。

 

 

モットンの反発性について

オクタスプリングとモットンを比較!品質や金額を比べてみた

 

モットンも体の部位によるマットレスへの体重のかかり具合を考慮して作られています。

 

寝返りのしやすさについて、8時間睡眠をとったときの寝返り回数を計測した実験結果もあります。この結果では、硬すぎるマットレスや柔らかすぎるマットレスに比べ、寝返り回数が多すぎず、少なすぎず、ちょうどよい寝返り回数で睡眠がとれている(体への負担を避けるような不要な寝返りが少ない)と言えます。

 

また、モットンは人それぞれ体型や体重が違うようことを考慮し、マットレスの硬さを100N/140N/170Nの3つの中から選ぶことができます。
(マットレスの柔らかさや硬さはニュートンという指標で表記されることが多いです。)

 

 

厚みで比較してみた。

 

オクタスプリングとモットンを比較!品質や金額を比べてみた

 

  • オクタスプリングの厚さ 7cm
  • モットンの厚さ 10cm

 

モットンの方が厚みがありますが、オクタスプリングの7cmという厚さは決して薄いというわけではありません。マットレスとしての厚さならば十分かと思います。
※厚さがあれば良い!というわけではありませんが、腰痛対策で使用するマットレスは5cm〜がおすすめされています。

 

もし、オクタスプリングやモットンだけでなく、マットレスを使っていて薄いと感じるようであれば、お布団や他のマットレスの上に敷いて使ってみてください。そうすると、マットレスが薄いときに感じる「底付き感」はなくなることがあります。

 

 

オクタスプリングについてのおすすめの使い方についてまとめております。
↓↓↓↓
オクタスプリングが腰痛や肩こりの原因に!?使い方を変えることで改善できるかも!

 

 

 

人気度で比較してみた。

ここではオクタスプリングとモットンが楽天やAmazon、ヤフーショッピングでどのように評価されているかをご紹介します。特徴などは使ってみないとなかなか正確に比べられないものではありますが、実際に購入して使ってみた人たちの人気度を比較してみると、興味深い結果になっています。

 

 

【楽天での比較】

  • オクタスプリング シングルサイズ・・・評価:星 3.77(レビュー201件)
  • モットン シングルサイズ 140N(普通)・・・評価:星 3(レビュー2件)

 

【Amazonでの比較】

  • オクタスプリング シングルサイズ・・・評価:星 5(レビュー2件)
  • モットン・・・販売なし

 

【ヤフーショッピングでの比較】

  • オクタスプリング セミダブルサイズ・・・評価:星 4.7(レビュー10件)
  • モットン セミダブルサイズ 140N(普通)・・・評価:星 4.5(レビュー2件)

 

このように、同じ通販サイトでもオクタスプリングの方が評価が良いですし、レビューの件数も多いです(それほど多く売れているということですかね)。

 

 

※モットンが通販サイトであまり販売実績がない理由について、一番の理由は通販サイトでのモットンの金額が公式サイトで購入するときより跳ね上がっていることではないでしょうか。公式サイトで購入した場合、レビューなどは記載されませんからね。。。そのため、もしも通販サイトでモットンの購入を検討されているのならば、やめたほうが良いでしょう。モットンの公式サイトで購入するのが一番安いです。

 

金額で比較してみた。

 

オクタスプリングとモットンを比較!品質や金額を比べてみた

 

それぞれのマットレスの特徴などは置いておいて、オクタスプリングとモットンを金額という面で比較してみました。

 

オクタスプリング

モットン

シングルサイズ

21,384円(税込)

39,800円(税込)

セミダブルサイズ

26,784円(税込)

49,800円(税込)

ダブルサイズ

32,184円(税込)

59,800円(税込)

 

この表を見ていただければわかると思いますが、オクタスプリングの方が断然安く購入できます。サイズによっては2万円以上も差がありますね汗

 

なぜ、こんなにも金額差がでてしまったのには、購入後のアフターサービスが理由の一つではないかと思っています。

 

  • オクタスプリング・・・新品のみ8日以内であれば返品、交換が可能
  • モットン・・・新品でなくても90日間の返金保証期間あり

 

つまり、

  • オクタスプリングはアフターサービスはないがとにかく安く高級マットレスをお客様に使ってほしい
  • モットン.はアフターサービスを付けて品質の保証はしているが、その分高くしている

ということが考えられます。

 

 

このことから考えると、「安く購入」するにはオクタスプリング「購入後の保証」を考えるならモットンが良いのかと思います。

 

 

オクタスプリングの公式サイト】


 

モットンの公式サイト】


 

 

どんな人にオクタスプリングとモットンがおすすめ?

オクタスプリングとモットンを比較!品質や金額を比べてみた

 

オクタスプリングとモットン、どちらも優れたマットレスなので、なかなかどちらかを選ぶのは難しいですよね汗
ここではオクタスプリングとモットンの価格や機能を考慮し、どのような人にオクタスプリングがおすすめで、どのような人にモットンがおすすめかを記載していきます。

 

 

【オクタスプリングをおすすめする人】

  • コストパフォーマンスが良い
  • 通気性や反発性(硬さ)について定評がある商品を選びたい
  • 口コミやレビューを見てから購入したい方

 

モットンなどの他の高級マットレスと比べて、オクタスプリングが優れているところは高機能なのに比較的安く購入できるところかと思います。
コストパフォーマンス重視の方にはおすすめの逸品です。

 

また、モットンとは違い、オクタスプリングは楽天やAmazonで多くの販売実績があります。そのため、実際に購入した人の口コミやレビューを拝見することができるので、マットレス購入前に調べておきたい人にはありがたいですよね。

 

※オクタスプリングの口コミについてはコチラの記事にまとめています。

 

 

【モットンがおすすめな人】

  • アフターサービスが充実している
  • 自身の体重に合わせたマットレスを購入したい

 

モットンはオクタスプリングとは異なり、体重に合わせて硬さを変えることができるのは、購入者の状況に合わせられるという点で魅力的です。また、アフターサービスが充実しており、納得できなければ返品が可能というお試し期間が用意されています。
ただ、この返品保証があるせいか、金額は比較的高いです。

 

また、楽天やAmazonでの販売実績が少ないため、いくらアフターサービスが充実していても、購入前に事前調査がしづらいのは少々痛いところです、、、

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。どちらも高級マットレスと言われるだけあって、快眠を促すいろいろな特徴を持っています。そのため、1つだけを選ぶのも一苦労ですよね汗
わかりやすい違いであれば金額、アフターサービスの部分かと思います。
いろいろなマットレスのいろいろな部分で比較してみて、ご自身に合ったマットレスを見つけられると良いですね。

 

 

【関連記事】

 

オクタスプリングの公式サイト】